注册 登录  
 加关注
   显示下一条  |  关闭
温馨提示!由于新浪微博认证机制调整,您的新浪微博帐号绑定已过期,请重新绑定!立即重新绑定新浪微博》  |  关闭

World Whole

余計なこと考えないで、探せばいい。

 
 
 

日志

 
 

ペットのこと  

2010-03-24 20:16:28|  分类: 猫咪观察日记 |  标签: |举报 |字号 订阅

  下载LOFTER 我的照片书  |

           愛するペットの死...うつ状態に

 家族の一員として可愛がってきた犬や猫が死ぬと、精神的なダメージを受ける人は少なくない。こうしたペットロスの状態が長引くと、「ペットロス症候群」と呼ぶ心の病に発展し、うつ症状などに悩むことになる。心のケアを怠らずに、ペットの死を受け入れることが大切だ。

 ...長年可愛がってきた犬や猫がいなくなると、気分は落ち込み、不安にもなる。罪悪感も生まれて無気力にもなる。不満や怒り、敵意となって表れることもある。こうした感情はペットロスでは何もおかしいことではない。むしろ正常な反応で、「悲しみを押し殺さず思い切り泣くのがよい」(吉田氏)という。悲しい気持ちを内に閉じ込めるのではなく、ゆっくり解放していくと現実も受け入れやすい。

ペットロスでの心の変化

ペットの死

第一階段 

ショックのあまり現実から目をそむける。

強烈な悲しみはむしろ感じにくい。

第二階段

悲しみが深くなり、様々な感情が表れる。

↓             ↓

         心のケアがうまくできない場合       第三段階

            ペットロス症候群       現実を受け入れるようになり、

                         ペットのいない環境に慣れてくる。

                               ↓

                              第四段階

                           立ち直り、元の生活に戻る。

                        新しいペットを飼いたいと思うようにもなる。

 

『日本経済新聞』2005年9月27日より一部改

 

 これはこの前やったJTESTの読解だ。

 今日異文化交流の授業で、ペットの話題をめぐって話した。

 ペットも自分の考えを持ってると信じる。彼らのムード、瞳を通して感じられるんだ。

 目は口ほどに言う。

 俺にとって、悲しい授業だった。いろんな思い出が頭の中に浮かべられてきた。

 まぁ~何とかなる。今は前の写真を見ても、もう泣かないよ。

 にゃん子は俺の唯一のにゃん子で、もうほかのが飼いたくなくなった。

 にゃん子、お前今はどう?寂しくないかなぁ~

 俺とずっと一緒だよね。

 お休み~

  评论这张
 
阅读(43)| 评论(0)
推荐 转载

历史上的今天

在LOFTER的更多文章

评论

<#--最新日志,群博日志--> <#--推荐日志--> <#--引用记录--> <#--博主推荐--> <#--随机阅读--> <#--首页推荐--> <#--历史上的今天--> <#--被推荐日志--> <#--上一篇,下一篇--> <#-- 热度 --> <#-- 网易新闻广告 --> <#--右边模块结构--> <#--评论模块结构--> <#--引用模块结构--> <#--博主发起的投票-->
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

页脚

网易公司版权所有 ©1997-2018